«

»

2月 15

「若者の職業的自立のためにできること第6弾」が開催されました!

 

皆様、こんにちは!

先月の1月19日(金)に宮崎県企業局 県電ホールでサポステフォーラムが

開催されました。

テーマは『私たちは、今、ここから社会へ翔び立つ』です。

 

今回の講演会は、みやざきサポステ10年の節目という事もあり、念願だった

ご本人の登壇が叶いました。

IMG_1283

サポステから社会へ巣立った若者や受け入れて下さった企業、関わった支援機関、

そして保護者の方々など、自ら体験談や思いを語って下さいました。

 

 IMG_1285

また受け入れ企業とは別に、企業側としてのお話を2社からいただき、

企業と従業員の関係のあり方や人材育成など、企業側の方々が聞いても

大変参考となるお話を聞くことが出来たのではないかと思います。

 

ハローワークプラザの岩村氏のおっしゃった言葉が印象的で、いろいろな所が

つながる事を「支援する組織が増える、仲間が増える」とおっしゃっていました。

ここではないから、はい次!という感じでは決してないのです。

その様に手を繋いでいくイメージで連携をとって行けるのが理想的だなと

感じました。

 IMG_4388IMG_4406

 

今回、議員・行政・教育機関・関係機関など125名の方が足を運んでくださいました。

 

講演会後のアンケートには

「生の声が聞けてとても良かった」

「学校との連携によるキャリア支援をお願いしたい」

「若者を大切な労働力として様々な形で働く機会を提供してもらっている(納税者の

増加・国の発展につながる)と感じた」

など様々な声が多数寄せられました。

 

本人・保護者・企業・学校・ハローワーク・支援機関などがうまくつながっていけば

そこでストップせず、スムーズな流れが作って行けるのだなと感じる事が出来た

講演会でした。

Permanent link to this article: http://kyusyu-cc.sakura.ne.jp/saposute-miyazaki/%e3%80%8c%e8%8b%a5%e8%80%85%e3%81%ae%e8%81%b7%e6%a5%ad%e7%9a%84%e8%87%aa%e7%ab%8b%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ab%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%81%93%e3%81%a8%e7%ac%ac%ef%bc%96%e5%bc%be%e3%80%8d/